NHKまる得マガジン 伊達公子のピラティスレッスン

NHKまる得マガジン 伊達公子のピラティスレッスン
価格:3,024
販売元:NHKスクエア キャラクター館

※ラッピングのご注意点 ・商品個々の包装は承っておりません。『ココロ』と『カラダ』のキレイをつくる12のプログラムピラティスで大切なのは自分の体と心に向き合うこと。体の内部への意識を持ち、コア・マッスルを鍛えることで、日常の生活でゆがんでしまった体を整え、バランスを回復し、本来の美しさを目覚めさせます。毎日のピラティス・ライフで生活のすべてが楽しくなる!プロテニスプレーヤーとして活動を再開し、国内の大会で優勝するなど活躍中の伊達公子さんが、自身トレーニングに採り入れているピラティスを初心者向けにレッスンします。伊達さん自身「太りづらくなり、筋肉痛がとれるようになった」と効果を実感するピラティスを一緒に楽しみましょう。監修:高田香代子(ピラティスインストラクター)出演:伊達公子(プロテニスプレーヤー)【特典映像】伊達公子のプライベート・トレーニング 〜伊達さんが日常行っているトレーニングを紹介〜ここではハイレベルなピラティスも収録しています!○2008年11月放送【収録内容】1、姿勢と呼吸の基本(姿勢/呼吸)2、おなかの使い方(ニー・ホールド)3、はじめのエクササイズ(ハンドレッド)4、背骨をひとつずつ動かす(ウォール・ロール・ダウン/スパイン・ストレッチ・フォワード)5、ふたりで背中を柔軟に(ハーフ・ロール・バック/ロール・アップ)6、おなかを鍛える(シングル・レッグ・ストレッチ)7、さらにチャレンジ(ダブル・レッグ・ストレッチ)8、動きながら体のボックスを保つ(ワンレッグサークル/ローリングライク・ア・ボール)9、横になっても体のボックスを保つ(サイド・キック・シリーズ)10、お尻ともも裏を鍛える(ヒールズ・スクイーズ・プローン/フライト)11、もも裏を使う(ショルダー・ブリッジ)12、動きの連続【プロフィール】講師 伊達公子(プロテニスプレーヤー)6歳でテニスを始め、1989年プロに転向。世界ランキング最高位4位。1996年に引退し、3〜10歳の子どもを対象とした「カモン!キッズテニス」を全国展開。その他にもテニス解説、テレビ出演、園田学園女子大学客員教授、日本サッカー協会理事なども務める。2007年にピラティス本「パートナーピラティス」を出版。2008年4月、「新たな挑戦」を決意し、プロテニスプレーヤーとしてツアー参戦を果たす。*本編51分+特典映像約10分/画面サイズ16:9LB



評判商品の検索

楽天 アマゾン ストアミックス 楽天トラベル

メインページへ

楽天ウェブサービスセンター